行けなかった場合の理由が最悪

俺にはどうすべきか、分からん事が。大切で、とても重要な行事をすっぽかしたら、対処を如何にやれば。

まぁこれが未来の事なら、未然に防げっけど、過去の事となれば出来うる事は後の対応だけ。うん、お葬式 行けなかった場合、非常にまずい。

つーより忘れ、ずっと飲み爆睡中。ねぇ、全部戦犯は俺だけど、もう過ぎた事、そろそろ許して貰えればなぁと。

「知らん」妻がツンと顔をそむける。そりゃ、一人出席しに出た妻を、ほっぽった結果。罰であるならば甘んじて受けるしかありません。

お葬式 行けなかった場合、過去にも存在すっべ。「少なくとも、アンタみたく飲んだくれて忘れる奴は、前例ねぇわよ」申し訳ありません。

本日何度目かの土下座。「お葬式 行けなかった場合、来るはずの夫が来ず、理由も不明で、一人来た妻はどうなん?」その通りです。

お許しを......。はぁと、溜息。「済んだ事とはいえ、めっちゃ気まずく最悪。何がお葬式 行けなかった場合よ。飲んでっとか最低」